ハイテクおばあちゃん

先日、仕事の帰りに駅のホームでベンチに座っていたところ、隣に藤色の着物を着たおばあちゃんが座ってきました。髪の毛は綺麗な真っ白で、多分80代くらいに見えます。

すごく品のいい感じで、ステキだなぁと見ていたら、どこからかAKB48の歌の着メロが。と、思いきや、そのおばあちゃんがおもむろにカバンの中をガサゴソし、電話に出たんです。

お茶を飲む

まさか、あのおばあちゃんの携帯から、AKB48が流れるとは!あっけにとられて見ていたのですが、応対はいたって丁寧で、やっぱり品のいいおばあちゃんという感じ。きっと、お孫さんとかに設定されたんだろうな、と思っていました。

そうこうしているうちに、おばあちゃんの電話は終わり、今度はLINEを始めたんです。うちの母は、このおばあちゃんより20歳以上若いはずだけど、このおばあちゃんの方がよっぽどスマホを使いこなしてる、と思い驚愕でした。世の中には、こんなにハイテクおばあちゃんもいるんですね。